2018/11/06

経営戦略を3つの視点で考える

戦略

企業の目的を達成するために
持続的な競争優位を確立すべく構造化されたアクションプラン
方向性をはっきり示すことで
関係者の共感を得たり、
従業員の能力を十分に引き出したりすることが可能

どの分野でいかにして進むのかを決める
単発でなく仕組みとして機能すること
実行可能な施策があることも重要

→常に念頭に置いて実施する。
 ただしあまり理想を追いすぎるとついていけないので、
 戦略と3現主義(現場、現実、現物)をきっちり見ながら
 進めることが必要

経営資源

企業が保有する経営資源には限りがある。
選択と集中について考えないといけない。
→ヒト・モノ・カネ
 流動性がどんどん高くなっているので、
 会社に帰属する意識は少なくなってきている
 その中で有効的に実施していくには
 バランスが必要

経営者の第一使命

株主価値の最大化
欧米では企業は株主のもの
株主価値なので株主のみが利益を享受することではない
株主含めてステークスホルダー全てが満足すること
→バランスを取るのも大事なこと






0 件のコメント:

コメントを投稿

アドセンス停止

アドセンス停止中です。 実際の状況お伝えします。 11/4 11:00頃より クリックしても収益が増えない (自分でアドセンス広告をクリックしてしまった) 11/5 01:04 googleよりメール 1ヶ月間停止 adsense-a...